チャップアップ 使い方

チャップアップ,使い方

薄毛が気になり、育毛シャンプーなど使って薄毛に対して、
たくさんの努力を重ねたり、気をつけてきたつもりでしたが、
結局なんの効果もなく無駄のように感じていました。

 

しかしこのままでは、完全なハゲになってしまいそうだったので、より効果的な育毛剤を試すことにしたんです。

 

そこでチャップアップという育毛剤を試すことにしました。

 

どんな育毛剤でも使い方を間違えたり、効率よく浸透させることができなければ、
効果はでないですよね。

 

ですから、より効果的に効果を発揮させるためにも、そ
のチャップアップの効果的な付け方をご紹介したいと思います。

 

 

チャップアップの使い方

 

まず簡単に使い方をご紹介したいと思います。毎日たった1分の簡単ケアと聞いていたので、簡単そうですね。

 

 

育毛剤を使う人のなかには、ただ単に育毛剤を付ければ生えてくると、
勘違いしている人もいますが、そんなことはあり得ません。

 

 

使用方法のコツは、髪の毛を乾いた状態にしておきます。
ですから、お風呂でいつものようにシャンプーをしたら、必ず髪を乾かしておきましょう。

 

 

乾いた頭部全体に約30回チャップアップを吹きかけます。そして最低でも2分程度マッサージをしてください。
マッサージの方法は、説明書に詳しく載っていますから、心配要りませんよ。

 

そして、毎日確実に行うことが大切です。一応朝と晩2回すると、より効果的だと言われています。

 

チャップアップ,使い方

 

より効果を発揮させるためにも、血行不良になりやすい生え際や、
後頭部にもきちんと育毛剤を付けて、マッサージをすることで、前側・前頭部に血流が行きやすいようにします。

 

 

そして付ける時間帯にもこだわるなら、ゴールデンタイムと呼ばれる、細胞と同じで毛乳頭細胞が一番活発になる時間帯が頭皮の入れ変えが活発になる時間ですので、その時に塗り終わって、寝ていることがベストです。

 

ゴールデンタイムは22時から2時と言われています。

 

 

チャップアップを付けて2分ほどのマッサージを終えたあと、すぐにドライヤーで乾かす人がいますが、正直もったいないですよ。

 

少し時間をおいて、髪の根元や毛根にまで育毛成分を浸透するようにしましょう。
ですので、すぐに乾かさないでくださいね。

 

 

以上の使い方を試してみてください。きっと効果を実感することができると思います。